[Disk Review] Chris Farren “Where U Are”

Where U AreRelease Date: 2015/04/07
Label: Boyfriend Island Records
Hometown: Naples, FL

Facebook / Full Stream

聴けば幸せな気持ちになれる、そんな魔法のような音楽が詰まっているのが、フロリダのパンクバンド、Fake Problemsのフロントマンとして知られるChris Fallenの3曲入りEP、”Where U Are”。太陽、ヒマワリ、海、笑顔。1曲目を飾るタイトル曲、”Where U Are”を聞いて目に浮かぶ映像は聴く人によって違うだろうが、それら全てが明るさと華やかさを持った幸せな気分を象徴するものになるだろう。

作品全体を聞いて一番最初にイメージしたのは、初夏の日差しと波打ち際。そしてそのイメージは、抱くべくして抱いたものであることを知る。この作品は、Chrisが夏のオーストラリアをツアーで回った時に作られたものなのだ。作品中、唯一のしっとりしたナンバー、#3″Permanent For Me”では、一緒にオーストラリアツアーを行ったThe Gaslight Anthemのフロントマン、Brian Fallonがゲストボーカルとして登場。他の曲のような明るさは感じられないが、夕暮れ時の浜辺が自然と連想される、これまた夏を感じる一曲になっている。

パンクロックと呼ぶには、あまりにポップ。しかし、聴けば思わず笑顔がこぼれる楽曲に、ジャンルの説明はもはや不要だし、Fake Problemsというパンクロックバンドを知らない人にも聞いて欲しい。何かとワクワクすることの多い季節、新しい朝に聞けば素晴らしい一日のスタートを切れる作品です。

(Written by 3104punx [Twitter])

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...